プラセンタドリンクのブーム

今日の夕食

今日の夕食は、天津飯です。

 

主人が先週から風邪をひいているため、あまり固くないものがいいということでした。

 

それで、今日は食べやすいものということでこれにしました。

 

副菜は春雨サラダとコンソメスープです。

 

 

 

毎日、何を作ろうか迷います。

 

私が食べたいもので良ければすぐに出来るのですが、主人の食べられるものの中から作らなければなりません。

 

そうすると、色々と限られてきます。

 

http://blog.livedoor.jp/florene/

 

明日は、お豆腐があるのでヘルシーメニューとして豆腐ハンバーグを作ろうと思っています。

 

玉ねぎがないので、明日はこれだけ買ってこようと思います。

 

お隣がスーパーなので、便利なのですが無駄遣いをしがちです。

 

なので、買い物は一週間分まとめてするようにしているのですがたまにこのように、買い忘れがあります。

 

こういうときは、便利で助かっています。

 

 

 

出来るだけあるもので、美味しく、安く作れるように工夫しています。

 

 

 

早く主人の風邪も治って、普通のものが食べられるようになってくれたら嬉しいです。

 

今日の天津飯は喜んで全部食べてくれました。

 

いつも、何か残ってしまうと私のお昼のおかずになります。

 

それはそれでいいのですが、全部食べてくれれば嬉しいですし、また頑張って作ろうと思えます。

プラセンタドリンクのブーム

美容成分のブームが起きると毎度のことではありますが、似たような商品がいっぱいあって、

 

どれを選んだらいいかわからない、ってなるんですよね。

 

プラセンタドリンクも、少し前までプラセンタって何?という感じだったのが、あっという間に

 

似たようなドリンクがあふれています。しかし、その品質や中身は本当にピンキリなので、

 

しっかり選ばなければ効果も期待できません。

 

まず、価格がピンキリなので、どうしても安いものに目が行きがちなのですが、

 

安いものにはやはりワケがあります。

 

最大の違いは、プラセンタの含有量です。同じ量のプラセンタドリンクでも、

 

配合されているプラセンタの量は物によって全然違うのです。当然ながら、

 

配合量が多いものの方が、高い効果が期待できますし、価格も高めです。

 

また、一口にプラセンタといっても、原料が豚であったり馬であったりという

 

違いがあり、国産なのか海外産なのかといった違いもあります。

 

必ずしも国産がベスト、と言い切れるわけではありませんが、いずれにしても、

 

原料が明確に示されているものを選ぶ方が安心ですよね。

 

やはり継続して飲むものなので、効果と共に、安心安全な品質というのも

 

大事なポイントになると思います。

私が飲んでいるプラセンタドリンクについて

 

美白や美肌そしてアンチエイジングなどにも効果が期待できるということでプラセンタがとても注目されていますが、手軽に摂取するためにはプラセンタドリンクを飲むのがいいのではないかと思います。

 

私はエターナルプラセンタドリンクというものを飲んでいるのですが、プラセンタの量がこのメーカーが以前販売していたものと比べると10倍ほど入っていて、かなりの美容効果を期待することができるんです。

 

飲み続けるとどうしても気になることがカロリーですが、このエターナルプラセンタドリンクは一本あたり29キロカロリーしか無いので、ダイエットをしている最中の方でも安心して飲むことができるんです。

 

またこのプラセンタドリンクにはプラセンタ以外の美容効果を期待できる成分がたくさん入っていて、コラーゲンやセラミドのほかコンドロイチンやヒアルロン酸といったお肌を若返らせるのに効果的な成分が惜しげも無く使われているんです。

 

プラセンタドリンクと言うとどうしても味が美味しくないんじゃないかと思われがちですが、もちろんそんなことはなくて甘味料を使わず天然の果実の甘みしか無いのでとても飲みやすいと思います。

 

コストパフォーマンスにも優れているので、これからも飲み続けようと思っています。